topimage

キュートでブリブリ。
原作はヨーロッパでベストセラー小説『クノールの復讐!』
その熱量をそのまま、そして家族愛とウ〇〇の量を200%増量して、とんでもないパペット・アニメが誕生しました!!

あらすじ

まもなく9歳になる少女バブスは、誕生日プレゼントに欲しかった仔犬のかわりに、祖父から子豚をプレゼントされます。最初は不満だったバブスですが、子豚と一緒に過ごすうちに、クノール(子豚の名前)はかけがえのない存在になっていきます。しかし、おじいちゃんが子豚をプレゼントした理由は、恐ろしい秘密が隠されていたのです。逃げろ、クノール!!〇X△□にされちゃうぞ!

image01

声優初挑戦の<SIRENT SIREN>が、見どころを紹介!

主人公の少女 バブス を演じた<すぅ>、バブスの母を演じた<ゆかるん>、肉屋のお客さんを演じた<あいにゃん>が、公開に先駆けて、本作の見所を紹介します!

作品紹介

『愛しのクノール』はザ・プロディジーのミュージック・クリップ制作などを手掛ける女性映像作家 マッシャ・ハルバースタッド による2023年7月7日公開の長編パペット・アニメーションです。オランダ郊外の600平米という広大な敷地に建設されたパペット・アニメーション専用スタジオHolly Motionの第一作目となります。
ベルリン映画祭でプレミア上映され、その圧倒的な技術力と、たまらなくキュートで楽しい物語りは大きな反響を呼びました。日本では今年第一回開催となった新潟国際アニメーション映画祭のコンペティション10作品に選ばれています。

image02

日本語版キャスト・コメント

日本語吹替版キャスト
キャラクター

少女ハブス
c v. すぅ(SILENT SIREN)

元々アニメーションが好きだし、動物もとても好きなので、今回のような題材の映画で役を頂けて大変光栄です。初の声優のお仕事が主役というのはかなりプレッシャーでしたが楽しくできました!

スパウトじいちゃん
c v. 泉谷しげる

本当言うとね、こういうアフレコの仕事はやりたくなかったんですけどね。海外のだからっていうのもあるんだけど、難しいよね。でもやってみると、若い日本の監督の演出もよかったし、意外と楽しいという結果に終わってよかったかな。

母マルグリート
c v. ゆかるん(SILENT SIREN)

声優というお仕事をさせて頂くのが初めてだったので、自分で務まるのか不安な気持ちもありましたが、素敵な作品に自分の声で命を吹き込むことが出来ると思うとすごくわくわくしました!

肉屋のお客さん
c v. あいにゃん(SILENT SIREN)

私は「肉屋のお客さん」としてアフレコに参加させていただきましたが、きゃーと叫ぶシーンがとても気持ち良くて楽しかったです(笑)

父ノール
c v. ユージ

僕の芸能生活の中で吹き替えの仕事は経験したことが無く、いつかやりたいという気持ちが強かったのでこの度、夢が叶いました。

肉屋スマック
c v. 杉田智和

敢えて悪目立ちすることで、作品の仕掛けになれればと思いました。

クリスおばさん
c v. 森本73子

台本を頂いた時に、小躍りして喜びました(笑) まさに、やりたかった役だったから。

友人ティーン
c v. 知念明希保

少年を演じることは私の夢の1つであり、私が声優という職業に憧れを抱いた原点でもありました。

上映劇場

<日本語吹替版>
7月7日(金)より、 T・ジョイPRINCE品川ほか
T・ジョイおよびイオンシネマ系劇場にて全国公開
<日本語字幕版>
7月8日(土)より、ユーロスペース(渋谷)他にて順次公開

東北

都道府県劇場名上映形態スケジュール
青森イオンシネマ弘前吹替版2023年7月7日(金)〜
盛岡イオンシネマ北上吹替版2023年7月7日(金)〜
宮城イオンシネマ名取吹替版2023年7月7日(金)〜
宮城イオンシネマ新利府吹替版2023年7月7日(金)〜
山形イオンシネマ天童吹替版2023年7月14日(金)〜
福島イオンシネマ福島吹替版2023年7月7日(金)〜

関東甲信越

都道府県劇場名上映形態スケジュール
東京T・ジョイPRINCE品川吹替版2023年7月7日(金)〜
東京ユーロスペース字幕版2023年7月8日(土)〜
東京イオンシネマ多摩センター吹替版2023年7月7日(金)〜
東京イオンシネマむさし村山吹替版2023年7月7日(金)〜
神奈川横浜ブルク13吹替版2023年7月7日(金)〜
神奈川イオンシネマみなとみらい吹替版2023年7月7日(金)〜
神奈川イオンシネマ港北ニュータウン吹替版2023年7月7日(金)〜
神奈川イオンシネマ海老名吹替版2023年7月7日(金)〜
埼玉イオンシネマ浦和美園吹替版2023年7月7日(金)〜
埼玉イオンシネマ春日部吹替版2023年7月7日(金)〜
埼玉イオンシネマ川口吹替版2023年7月7日(金)〜
新潟イオンシネマ新潟西吹替版2023年7月7日(金)〜
長野イオンシネマ松本吹替版2023年7月7日(金)〜

中部

都道府県劇場名上映形態スケジュール
愛知イオンシネマ名古屋茶屋吹替版2023年7月7日(金)〜
愛知イオンシネマ岡崎吹替版2023年7月7日(金)〜
岐阜イオンシネマ各務原吹替版2023年7月7日(金)〜
三重イオンシネマ津南吹替版2023年7月7日(金)〜

近畿

吹替版
都道府県劇場名上映形態スケジュール
大阪T・ジョイ梅田2023年7月7日(金)〜
滋賀イオンシネマ近江八幡吹替版2023年7月7日(金)〜

九州

都道府県劇場名上映形態スケジュール
福岡T・ジョイ博多吹替版2023年7月7日(金)〜


※劇場にお越しの際は、各劇場WEBサイト等にて当日のスケジュールをご確認の上お出かけください。

キービジュアル

poster

アナザービジュアル

poster

<あいにゃん>が書いたイラスト

illust

クレジット

タイトル: 愛しのクノール
原題: Oink(Knor)

<2022/オランダ/オランダ語+日本語字幕・日本語吹替え/DCP/73分>
監督: マッシャ・ハルバースタッド
脚本: フィオナ・ヴァン・ヘームストラ
原作: 「Die Wraak Van Knor ククノールの復讐(原題)」トスカ・メンテン著(日本未発売)
制作: バイキングフィルム
プロデューサー: マルリーン・スロット

提供: リスキット / Cell Inc / トムス・エンタテインメント
宣伝協力: スタイルアイコン / NEST / ネイティブキャラバン / プリマステラ
配給: リスキット
配給協力: Cell Inc

受賞歴:
第42回オランダ映画祭
最優秀映画賞・最優秀監督賞・最優秀プロダクションデザイン賞
ノミネート:
ベルリン国際映画祭 / ヨーロッパ映画賞 / フィラデルフィア映画祭 / 新潟国際アニメーション映画祭


問い合わせ: リスキット info@riskit.jp

 

場面写真

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6